半身浴とお風呂ダイエット

半身浴とお風呂ダイエット

半身浴とお風呂ダイエット

半身浴がダイエットに効果があることは、前々から知られていることです。

 

 

半身浴とはお風呂ダイエットの一種で、胸から下の下半身だけを湯につけます。

 

 

湯の温度は37℃〜40℃と、ややぬるめの湯にします。

 

 

このお湯に20分〜30分ほどつかって、じっくり体を温めるというものです。

 

 

いつものお風呂より長時間ぬるい湯に浸かることによって、体を温め続けることが半身浴の特徴です。

 

 

ぬるめのお湯にじっくり入る半身浴によって、体は心から温まり、汗が徐々にふきだしてきます。

 

 

お湯の温度を37度〜40度程度に抑えることで、のぼせの防止になります。

 

 

更に、胸から上を湯から出しておくことで長時間の入浴が可能です。

 

 

その間ずっと体は温まり、新陳代謝が良くなります。

 

 

新陳代謝を活発にして、消費カロリーも上げてくれるので、半身浴はダイエットに役立つと言われるのです。

 

 

半身浴によるお風呂ダイエットの利点は、他にもあります。

 

 

半身浴によって血液やリンパの循環が良くなると、肩こりや腰痛が軽くなったり、冷え性対策になるともいいます。

 

 

肌の状態を改善したい時も、体が温まって毛穴が広がり、いらない成分を出しやすくなる半身浴は効果があるといいます。

 

 

半身浴をすることで心身共にリラックスしますので、ストレス発散になり、心が穏やかになって副交感神経が働き、血管拡張や胃腸の働きの促進効果があるといいます。

 

 

健康や美容によく、元手がかからないお風呂ダイエットは、理想的な方法といえるでしょう。

 

 

長期間に渡って食べたいものを我慢し、苦手な運動を続けることだけがダイエットではありません。

 

 

お風呂ダイエットで半身浴をすることで、体も心も気持ち良く、効率的なダイエットができてしかも美容や健康にもよい結果が得られます。

 

 


関連ページ

お風呂ダイエットとは
女子力UPのジャンル:お風呂ダイエットの情報〜お風呂ダイエットとはについて説明しています。
お風呂ダイエットとリンパマッサージ
女子力UPのジャンル:お風呂ダイエットの情報〜お風呂ダイエットとリンパマッサージについて説明しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ