洗顔石鹸と洗顔フォーム

洗顔石鹸と洗顔フォーム

洗顔石鹸と洗顔フォーム

毎日当たり前のように行っている洗顔ですが、どんな石鹸を使っているか、1日のうちいつ洗っているかは個人差があります。

 

 

顔を清潔にするだけでなく、女性はメイクをクレンジングで取らなければならないので、洗顔は重要です。

 

 

洗顔石鹸に何を使うかでも、肌の状態や肌荒れの改善にも差があるといいます。

 

 

相性のいい洗顔料を探すのは、そう簡単なことではないようです。

 

 

大別して2種類が、洗顔石鹸として用いられています。

 

 

たいていの人は、固形石鹸か洗顔フォームのどちらかを使っているのではないでしょうか。

 

 

脂性肌の人は、石鹸での洗顔を好む傾向があるのではないかとされているようです。

 

 

アルカリ性の主成分で石鹸は形成されていますので、洗い上がりに肌がつっぱるような感覚があるかもしれませんが、爽快感が高いようです。

 

 

石鹸のほうがフォームタイプより洗浄力も高いといわれています。

 

 

どちらかというと乾燥肌という人には、洗顔フォームの方がおすすめです。

 

 

弾力のある泡を作りやすい、使いやすい洗顔剤を求めるならば、水分を多く含有している洗顔フォームが適しています。

 

 

保湿ができる成分が洗顔フォームに含まれている商品も多く、肌の乾燥が気になる人にいい洗顔剤です。

 

 

肌タイプと合致する洗顔剤であれば、石鹸タイプであれフォームタイプであれ、形状に優劣はありません。

 

 


関連ページ

洗顔石鹸のメリット
女子力UPのジャンル:洗顔石鹸の情報〜洗顔石鹸のメリットについて説明しています。
洗顔石鹸の選び方
女子力UPのジャンル:洗顔石鹸の情報〜洗顔石鹸の選び方について説明しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ