ダイエットに役立つ生姜紅茶の作り方について

ダイエットに役立つ生姜紅茶の作り方について

ダイエットに役立つ生姜紅茶の作り方について

生姜紅茶ダイエットに欠かせない美味しい生姜紅茶の作り方について調べてみました。

 

 

沸騰したお湯で紅茶を作り、すりおろした生姜を小さじ1杯から2杯程度加え、蜂蜜や黒砂糖を少量加えるだけで出来上がりです。

 

 

おろし生姜は、チューブでも、まとめておろして冷凍しておいてもいいでしょう。

 

 

ただし、生のおろし生姜の方が生姜本来の香りが楽しめます。

 

 

生姜紅茶に蜂蜜や黒砂糖を入れると真っ黒な色になります。

 

 

蜂蜜や黒砂糖に含まれる鉄分によるものです。

 

 

黒い紅茶は体を温める効果があり、代謝を活性化させよりダイエット効果がもたらされると言われています。

 

 

ミネラルが多く存在していることも、黒砂糖や蜂蜜の利点です。

 

 

ダイエット中は欠乏しがちな鉄分やミネラルを生姜紅茶で補うことにより、体にいいダイエットを続けることができるようになります。

 

 

1日2杯から6杯程度が、ダイエットのために生姜紅茶を摂取する目安です。

 

 

飲む時間は特に決まっていませんが、運動前やバスタイム直前などの汗をかく時や、朝の目覚めの一杯に、あるいは間食に飲むようにします。

 

 

朝は体温が低く代謝も低いため体の目覚めさせるためにも生姜紅茶は最適な飲み物です。

 

 

生姜紅茶の持つ利尿作用や発汗作用を上手に利用するには、風呂に入る前や体を動かす前などに摂取し、体内の循環を改善していきます。

 

 

半身浴などの前の生姜紅茶はより発汗作用が上がり、ダイエットだけでなくデトックス効果も期待できます。

 

 


関連ページ

生姜紅茶ダイエットとは
女子力UPのジャンル:生姜紅茶の情報〜生姜紅茶ダイエットとはについて説明しています。
生姜紅茶で健康なダイエットを
女子力UPのジャンル:生姜紅茶の情報〜生姜紅茶で健康なダイエットをについて説明しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ